除菌・脱臭用オゾン発生器 EFD-300

除菌・脱臭用オゾン発生器 EFD-300
除菌・脱臭用オゾン発生器 EFD-300は生産終了いたしました。長い間ご愛用いただきありがとうございました。

関連機器は下記アドレスでご覧いただけます。
http://www.protect.jp/products/efd-200.html

修理部品の入手が困難なため、修理受付を修了させていただきます。

用途

  • 病室・リネン室などオゾンの優れた効果で脱臭、除菌。
  • 付着した悪臭や室内の不快臭除去。
  • 空中浮遊菌や付着菌の除菌対策。

特徴

  • 簡単な操作・メンテナンス

    発生時間を選択し、スイッチON/OFFですべて完了。定期的に吸気口・吹出口の埃を取り除くだけ。定期交換部品はなし。
  • 安価なランニングコスト

    空気中の酸素からオゾンをつくるため、装置作動時の電気代のみです。
  • 小型・軽量

    持ち運びが容易で、収納場所にも困りません。
  • 強力作用

    オゾンの強い酸化力が悪臭・細菌に作用し、人の手が届かない隅々まで脱臭・除菌効果を発揮します。
  • 安全性

    オゾンは、短時間に自然分解し残留しません。「薬剤」と違い、耐久菌をつくらないので安全です。

仕様

型式 EFD-300
定格 AC100V
消費電流 300mA
外形 約160(W)×240(D)×185(H) mm(本体のみ)
質量 約6kg
オゾンくん蒸時間 2/4/7時間(切換式)
風量 0.5m3/min
オゾン発生量 800mg/h
操作 運転/停止スイッチ、オゾン処理時間設定スイッチ、オゾン発生ランプ、停止ランプ、異常ランプ(ファン、オゾン発生器)
故障検知 ファン、オゾン発生器の異常を検知し、運転を停止、異常ランプが点滅
荏原実業株式会社
計測器・医療本部 医療環境部
久野 ( くの )
TEL 03-5565-5082
FAX 03-5565-2889