Home » Archive

Articles Archive for 7月 2010

その他 感染症 »

[28 7月 2010 | コメントは受け付けていません。 | ]

国立感染症研究所は、小児科定点当りの患者報告数が7/5~7/11の週は、3.86(前週3.11)で4週連続
して増加したと発表した。以前過去5年の同時期と比較してかなり多い。都道府県別では、高知(12.63)が
最も多く、次いで大分(12.08)、山口(10.10)、福井(8.27)、滋賀(7.38)の順だった。

新型インフルエンザ 注目情報 »

[26 7月 2010 | コメントは受け付けていません。 | ]

国立感染症研究所は7/23、全国約5000医療機関を対象にした定点調査の結果、7/12~18に
新たに医療機関を受診したインフルエンザ患者は1医療機関当0.04人(前週0.04人)で、4週連続で
変わらなかったと発表した。都道府県別では、3週連続して患者発生報告数が増加した沖縄県
が1.17で、流行の目安となる1.0を上回った。以下千葉県・神奈川県(0.08)、静岡県(0.07)、三重県
(0.06)の順となっている。

新型インフルエンザ 注目情報 »

[26 7月 2010 | コメントは受け付けていません。 | ]

国立感染症研究所は7/23、全国約5000医療機関を対象にした定点調査の結果、7/12~18に
新たに医療機関を受診したインフルエンザ患者は1医療機関当0.04人(前週0.04人)で、4週連続で
変わらなかったと発表した。都道府県別では、3週連続して患者発生報告数が増加した沖縄県
が1.17で、流行の目安となる1.0を上回った。以下千葉県・神奈川県(0.08)、静岡県(0.07)、三重県(0.06)の順となっている。

その他 感染症 »

[21 7月 2010 | コメントは受け付けていません。 | ]

国立感染症研究所は、小児科定点当りの患者報告数が6/28~7/4の週は、3.11(前週2.56)で
3週連続して増加したと発表した。都道府県別では、高知(12.23)が最も多く、次いで大分(11.14)、
山口(9.18)、福井(7.50)、宮崎(6.25)の順だった。

新型インフルエンザ 注目情報 »

[20 7月 2010 | コメントは受け付けていません。 | ]

国立感染症研究所は7/16、全国約5000医療機関を対象にした定点調査の結果、7/5~11に
新たに医療機関を受診したインフルエンザ患者は1医療機関当0.04人(前週0.04人)で、3週連続で
変わらなかったと発表した。都道府県別では、2週連続して患者発生報告が無かった福井県が
1.03と急増、最も多かった。以下沖縄県(0.74)、岐阜県(0.18)の順となっている。