Home » その他 感染症

はしか流行の兆し、東京都が警戒呼びかけ

22 4月 2011 No Comment

東京都福祉保健局は4/20、世田谷区や新宿区など区西南部で、麻疹が流行していると発表した。
4/1~18の3週間で24人が麻疹と診断され、通常の周1~2人を大幅に上回った。都では流行が拡大する恐れがあるとみて、警戒と予防接種を呼びかけている。はしかは全身に発疹ができ、39度前後の高熱が出る感染症。未接種の妊婦がかかると早産や流産の恐れもあり、注意が必要。

Comments are closed.